Browse Category: Mac

.DS_Store 消した

アプリをインストールしてみたりしたけど、忘れちゃう。.DS_Storeは可視化しているので、デスクトップにもいつもいるんだけど、アプリを起動して・・みたいなことをするのはめんどくさい。
ので、

.DS_Storeを作らないっしてから、

defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores true

.DS_Storeを削除

find . -name .DS_Store -exec rm -fr {} \;

すっきりした。
こちらを拝見しました。もっと早くやればよかったw

・・・って思ったら消えんやないかーい(#・∀・)
あ、Finderの再起動か。これでOK….やっぱダメ。どんどんできる。。。。ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

 

Macのメモリ

FileCache がものすごくて、どんどん遅くなる私のMac。クルクル回るレインボーを見るたびにウンザリしていたわけです。
アプリも立ち上がらないし、メールもブラウジングも。。。(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

で、いろいろと調べてメモリを解放するアプリが必要と判断。
とりまMemory Clean をインストール。余力メモリ(こんな言い方しないか)が1GB切ったらリフレッ〜シュッ!これで作業サクサク。

風邪引いた。すぐに治るかと思ったけどなかなか頑固です。

.DS_Sotre

これがもう邪魔で邪魔で。
ちょうど1年前。これを生成されないようにする方法を発見したはずでしたが。
なんだかうまくいかずにダラダラ過ごしていました。
とりあえず、削除するだけでもと思い、ツールをインストール。

Ds Sotre Remover です。無料だしね。Documentsをテストしてみたら、なんと200個以上の.DS_Sotreがみつかり、削除されました。
( ´Д`)=3 フゥ

…真央ちゃん、頑張ってね〜

rootlessって。。。

don
SIPってなに?

El Capitanにアップグレードして喜んでたけど、やっぱり使えないアプリが出てきたね。
NetExtenderを使ってSSL-VPN接続して、会社のMacさわったりしてたけどできなくなった。

 

 

 

 

 

SIP/rootless の管理範囲内には特殊なフラグ(EA (Extend Attribute)、lsでは-l@で存在が確認出来る)が立っており、それにより動作の許可/制限が行われるようです。
このため、SIP/rootless の管理範囲内である /System, /bin, /sbin, /usr だとユーザは ( sudo したとしても)作業することが出来ないようです。

てことが影響しているらしいけど。この情報はこちらから引用させていただきました。ありがとうございます。
NetExtenderのログもそう言ってる。

ちょっとおせっかいじゃない?どうしよ;;
と泣いていても解決しないので、SIPを無効化することに。危ないのか?いやいやこのままではまるでWindowsではないかw←違うかな?ま、イメージね。私の。

てことで、Google先生にお伺いしてSIPを無効化。NetExtenderが無事に動きましたとさ。
SIPを無効化する方法はすぐに出てきたけど、自分のおぼえのためにφ(`д´)メモメモ…

まずセーフモードでの起動。これも初めてだw りんごマークが表示されるまでにcommandキー+Rキーを押し続けると、セーフモードのMacに会える。システムメニューからユーティリティ→ターミナルを選択して、

csrutil disable

とコマンドを入力。これでSIPが無効化される。
で、Macを再起動。

再びSIPを有効化するとVPNのたびにこれを繰り返すことになるので、無効化のままでいいかな。ちょっと検討。

El Capitan

アップデートしました。
一度途中で止めたことが原因なのか。何度も何度もダウンロードで失敗。というかいつの間にか最初から繰り返されていて。。。
アプリケーションディレクトリを見てみると、本当に小さなMacOSインストールファイルができていました。これを削除したら、うまくいきました。
あとはお任せでインストールして終了。
いろいろと不具合が心配でしたが、vagrantも動いたし、自分が普段使っているアプリケーションには何も問題ありませんでした。

画面を分割できるよとか日本語の入力が凄いよとか、いろいろ楽しみにしていたけど、兎にも角にも速いっ!
ブラウザの表示もアプリの起ち上がりもすっごく速くなった。良かった。

出てこーいっ

MacのCDドライブ、USBで外付けなんですが。CDを入れるとDesktopにCDアイコンが表示されて、取り出すときにはそのアイコンを右クリックするんですね。ejectボタンとかないし。

で、大切なデータが入ったCDをびょーんって入れたら、認識されない。
認識されないってことは、アイコンも表示されないし、Finderにも表示されない。
どうやって出すの?

Google先生に聞いてみたら、再起動して何かのキーを連打するとかそんな方法が。。イヤイヤめんどくさいでしょw
で、頑張ってしつこく聞いてたら、こちらに ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

drutil eject

早いし簡単でしょって常識でしたか。知らなかったので備忘です。
ホントに助かりました。ありがとうございますm(_ _)m

アンチウィルスソフト

Macにも脅威が迫ってるって記事を読んで、アンチウィルスソフト入れるの忘れてたなぁと。あかんやんw
そかそか、Macユーザーが増えてターゲットになる確率が上がったのね

この子がいるネットワークはファイアウォールが設置してあるけど、時々箱にしまって移動して、フルオープンな感じでネットに繋げてるときあるし。
だけど、毎年毎年ライセンス更新料を払うのってちょっと抵抗あるし。
そこでフリーで利用させてもらえる

Sophos Anti-Virus for Mac Home Edition

をダウンロードしました。
さっそく検索中。でもこうして他の作業もサクサクできます。
ありがとうございますm(_ _)m

.DS_Store

Macで社内のファイルサーバにアクセスすると、.DS_Store ってファイルがぼこぼこできちゃいます。Macからは見えないので気にならないのですが、WindowsのPCからアクセスしたらなんか迷惑かけてる風です。

これ消せないのかしらんと調べたところ、http://blancbooth.com/archives/62 に対策が。ツールをインストールするかとも思ったのですが、アクセスする場所は決まっているし、これまでもマメに削除していたので、とりあえず.DS_Storeを作らないように設定。

[アプリケーション]→[ユーティリティ]→[ターミナル]を起動して、以下のコマンドを実行して再起動すればOK。

1
defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores true

これで、.DS_Storeが作られないことが確認できました。

Mac OSX Yosemite

bash対応のセキュリティアップデートをしようとしたら、Yosemite利用可能ということだったのでアップデートしてみた。
見た目だけだったら前のが良かったなぁ・・・

けど、何事も新しいものは嬉しい^^

しっかし時間かかった。ま、これからいろいろとやってみませう。

ChromeもFirefoxも

重いわw

Macが遅くなって気になったのでメモリを確認してみたら。

スクリーンショット 2014-08-22 11.04.20

 

 

 

 

これはすごいわ。

というわけで、google先生にお伺いをたててOneTabをインストールしてみたの。タブ開いてるせいだと思ってたから。OneTabは複数開いてるタブを一つにまとめてくれるんだけど。浅はかな私はこのメモリはタブをたくさん開いている結果なんだから一つにまとまれば大丈夫と考えたわけ。

ところが、そうじゃないらしい。。。

ちょっといろいろ探してみないと。

  • 1
  • 2