Browse Month: 11月 2014

Thunderbirdの便利アドオン

Thunderbirdを使っていて、送信したメールが受信メールボックスのスレッドとは別に保存されてしまうのがストレスだったんですが。

スレッドを開いたらそこに自分が送信したメールも表示されないと、一連の経緯がわかりにくいと思いません?
Windowsの時にはBecky!を使っていて、送信したメールのコピーを受信した振り分け先毎に保存できたので、Thunderbirdでもできないかなぁと探して見つけたアドオンが「Copy Sent to Current 」

送信するときにコピーをどこに置くかを指定できます。
スッキリしました^^

おせちを作るか。。。

毎年、おせちをネットで購入しているのですが、残念なときがあって。
まぁ大体冷凍とかで届いて自然解凍するとか、冷蔵で届いても盛り付けは自分でするとか。そこそこのお金を出して、これは勘弁でしょというものもあるし。

そこで、どうしてだか今年はというか今回のお正月のおせちは自分で作ってみることに。
なんだか((o(´∀`)o))ワクワクです。

ネット見ながらメニューを考えてぼちぼち準備するかぁというところです。
ちまちま作ると面白いかも〜

 

死に支度

久々に本を購入しました。
誕生日だったので、心に残したい本をと思いこれを選びました。
じっくり読みたいと思います。

実は20年前くらいに栄の地下街で瀬戸内寂聴さんをお見かけしました。2人で歩いていらっしゃったし、周りには人も少なかったので、何とか一言だけでもご挨拶したかったのですが(いつも読んでますとかそういうの)。。ご迷惑ですよねぇ。。で、あきらめました。
ただ、今思っても残念です。

.DS_Store

Macで社内のファイルサーバにアクセスすると、.DS_Store ってファイルがぼこぼこできちゃいます。Macからは見えないので気にならないのですが、WindowsのPCからアクセスしたらなんか迷惑かけてる風です。

これ消せないのかしらんと調べたところ、http://blancbooth.com/archives/62 に対策が。ツールをインストールするかとも思ったのですが、アクセスする場所は決まっているし、これまでもマメに削除していたので、とりあえず.DS_Storeを作らないように設定。

[アプリケーション]→[ユーティリティ]→[ターミナル]を起動して、以下のコマンドを実行して再起動すればOK。

1
defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores true

これで、.DS_Storeが作られないことが確認できました。

SiteGuard WP Plugin

いいですね〜
ログイン画面のURLを変えてくれます。ログイン時の入力に画面認証を付加してくれます。

私がいつも危ないなぁと思っていたのは、ログインの認証失敗の時のメッセージ。それが、ログインに関するエラーメッセージがすべて同じ内容になるんですね。ユーザー名、パスワード、画像認証のどれを間違えても同じエラーメッセージが表示される。

いいですね〜

インストールするだけで自動的に色々してくれますし。個人的には( ・∀・)イイ!!