Browse Month: 8月 2008

ネイル

ネイル
ジェルで綺麗にしてもらいました。なかなか気持ちがいいです。
自分でできるといいけど、こんな風には絶対できません。根気がいるしね。
乾かしたりするのも大変だし、作業は細かいし。
でもどうして爪とか髪とかを綺麗にしてもらうと嬉しいんでしょ。

疲労骨折

川崎選手も新井選手も骨折。
選手の気持ちまでわからないけれど、自分の身体なので守らないと。
代表チームに迷惑をかけると思うなら、辞退という手もあったかもね。
酷かなぁ。
とにかくゆっくりちゃんと治して、無理をしないようにしてもらいたいもので。

清原引退

オリンピックで日本中が湧くなかで、一人の偉大なアスリートが現役引退を表明しました。
清原選手。
ほぼ同世代の選手が現役を引退していくのは、本当に寂しいです。
清原選手と桑田選手の運命を決めたドラフトの日。
ジャイアンツってなんつうひどいことをするチームなんだって思ったの覚えてますね。
18歳の子供の人生を大人が好きにもてあそんだ感があって、イヤな感じがしました。
まぁ、もちろん、私たちの知らないもっといろいろがたくさん(なんかわかんない表現)あるんだろうけど。
打撃の天才だと思っていた清原選手が怪我にないて、もがいて必死になっている姿には感銘を受けました。
これからもチームに帯同して最後まで頑張るそうです。
夢を見せてくれてありがとう!

歩いたのに。。。

週末はいつも食べ過ぎてしまい、これが原因で体重がコンスタントに減らないのか。。。と思っています。
通勤時にてくてくと歩いているけど、週末はゴルフ以外はゆっくりしてしまうので、動かないで食べるわけです。
でも、日曜日私はてくてく歩きました。
なのに、歩数計を忘れてしまったんですね。
だから記録が残りません。記録が残らないと、私が参加している歩数イベントで数字が加算されないんです。
残念ですね。結構歩いたのに。
それにしても、どうして一日で体重が1Kg以上も増えたり減ったりするんでしょうね。
少しずつ激遅ジョギングをしています。実はある目標があるんですね。
これは今ここではお知らせできないんですが。。。
その日は一ヶ月後にやってきます。それまでになんとか2Kgは減らしたい。無理かな。

うそうそ

畠中 恵著。
しゃばけシリーズ第5弾です。


Related


うそうそ

私には珍しく、「しゃばけ」から始まって、第4弾までを読みきっての「うそうそ」です。
このシリーズは身体の弱い心優しい「若だんな」と妖(あやかし)たちの物語。
そんな物語に引き込まれていく時の感覚がものすごく楽しくて、最新刊まで一気に大人買い。
それに、とても日本語が綺麗なんです。おおっと思う言葉の使い方や登場人物の言葉の美しいこと。
ぜひ、一度。

オリンピック

開会式です。
すでに、始まっている競技もありますが。
身体をこわすことなく、悔いのないように頑張ってもらいたいものです。
野球だって、金メダルを取れずに帰ってきたって戦犯みたいに扱われることはないでしょ。けど、プロ野球選手が必死で頑張っちゃうわけだからかっこ悪い感じがあるのかしらね。
だったら、サッカーみたくUnderなんちゃらにしてやればよかったよね。野球は最後かもしれないオリンピックだけど。

おめでとう!!山本昌投手!

200勝です。
すごいことです。鳴り物入りでもなんでもなかった(失礼!)投手が、200勝投手です。
毎年の記録を見ても、そんなにすごい(毎年20勝しちゃうような)投手じゃない。
ただただ、黙々とチームのために投げてきた、それが今日に繋がったんです。
本当にすごい。
祈るように試合を見ていた山本投手のご両親の姿が忘れられません。
そして、落合監督の「これからに期待です」という言葉。
まだまだ記録を伸ばしてください、おめでとう!