名古屋駅西口のエスカ地下街。北側の突き当たり、「矢場とん」の並びに、かわいらしいお店があります。「担担麺専門店!」辛い物好きの私は、担担麺が大好き。
20060616-1140083743_tantan.jpeg
こちらは、挽肉の甘ミソ炒めのせ担担麺です。スープは鶏のもみじを使ったコラーゲンスープがベース。だからとろーりとしています。そこに五香ラー油、芝麻醤がたっぷり。ゴマの香ばしさがたまりません。麺は本当に細いたまご麺。シコシコの細麺にたっぷりスープがからんで・・・あーっ食べたい!
20060616-1140083743_karakuchi.jpeg
気づきました?上のと色が全然違うでしょ。これは「激辛」です。
四川省特産の青菜の芽のお漬け物と挽肉の甘ミソ炒めをトッピング。
あのねぇ、むちゃくちゃ辛いよぉ。気を付けないと。もちろん、私はスープまで完食しましたけど。だって、ほーんとに辛いけど、ゴマのコクと五香ラー油の香り、その他もろもろでおいしいんですよ。
20060616-1140083743_mango.jpeg
で、こちらがデザートのマンゴープリン。果肉がたっぷり入っていて、マンゴーそのものよりおいしい。ふわふわっとした食感がすてきです。
このお店は担担麺専門店だけど、本店(小鬼来了 シャオグイライラ)ではなんとフカヒレの姿煮を食すことができるらしいっ。食べたことないよ、姿煮。。。食べたい。。。誰かぁ連れてってぇ
シャンツーダンダンミェンの場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation