体組成計と歩数計とリレーキー

昨夜、自宅に戻ったら郵便局の荷物預かり証が。タニタさんからです。
そうそう、「からだカルテ」の会員になったので、これを待ち望んでいたんです。
で、あまりにも嬉しかったので、車で郵便局まで取りに行ってきました。
リレーキーには、体組成計と歩数計からデータを送れて、そのリレーキーをUSBでPCに接続すると、データが送信されて自分のページでグラフ化されたデータを確認することができます。
体組成計のデータからは、体重はもちろん、体脂肪率、体脂肪量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量などなどがわかるようです。
これを毎日計測して、データを送信すればグラフ化された画面で自分の健康状態が一目瞭然。その上、脂肪が減るとその分を集計して、WFP国連世界食糧計画に寄付されるしくみも。1Kgが1円です。基準内の体重の人はそれを保った日数で寄付ができるみたい。
自分だけのダイエットなんだけど、人のためにもなれるならそれって幸せですよね。
ちなみに、今朝の通勤歩数は3501歩。まだまだです。

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください