東野 圭吾著

Related 予知夢

ガリレオシリーズ第2弾です。
お風呂読書にぴったり。
オカルトチックな事件のトリックを冷静に理論的に解いていくのですが、その事件の背景になっていることの方が怖かったりします。
「夢想る(ゆめみる)」「霊視る(みえる)」「騒霊ぐ(さわぐ)」「絞殺る(しめる)」「予知る(しる)」の5編です。

4 Thoughts on “予知夢

  1. まさすけ on 2008/01/25 at 8:37 PM said:

    あ!
    読みましたよ!コレ。
    普段小説なんか全然読まないまさすけが
    最近はまってる東野圭吾さん。
    今年に入ってもう3冊読みました(笑)
    特にガリレオシリーズは面白いですよね!

  2. うっきい on 2008/01/28 at 9:43 AM said:

    3冊はすごい!
    東野圭吾さんばっかり??
    私もはまるとその人ばっかりになっちゃうけどね。
    また、感想をお聞かせくださいな:-D

  3. まさすけ on 2008/02/03 at 10:28 PM said:

    読んだのは、去年から入れて4冊。
    ・秘密
    ・手紙
    ・探偵ガリレオ
    ・予知夢
    です。
    いま、白夜行を読んでいますが、コレ分厚すぎて。。
    なかなか進みませーん><

  4. うっきい on 2008/02/04 at 10:05 AM said:

    すごいっ。白夜行は私も持ってるけど、まだ読んでません。がんばってみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation