不便なのは、オフィスで作成したファイルが見づらくなる場合があるという点だけ・・・

嘘でしたw

ネットバンキングや公共機関の申告なんかのアプリといったものは、Windows環境でなければ動作しません。

ッテナンデヤネン┌(`Д´)ノ)゚∀゚)

さらにいうなら、InternetExplorerでなければ動作しないということがよくあります。

そしてOSが変わる毎に、我々の税金でシステムが改築されていくのです。

でもま、ここで私個人が叫んでもどうにもなりませんので、人のパソコンにいろいろ必要なものをインストールして、

リモートデスクトップすることにしました。

MacからWindowsへのリモートデスクトップは、マイクロソフト様が無料で配布されているのですが、

なかなかに便利です。

iMacでリモートデスクトップでフルスクリーンにすれば、まるで自分のPCのよう。

それでなんとか、上述したような部分はクリアしながら、自分はよくわからないままに、Virtualbox とVagrantを入れて、CentOSをインストール。wordpress動かすのだ。

これからLinuxをちょっびっとだけお勉強します。

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください