VCCWを使わせていただいているので、素で作らなくてもいいと思うのですけど、あまりにも知らなすぎるので少し勉強することに。
CentOS にPHPとMySQLをインストールして→ここはドットインストールで教えてもらって。ここは後日復習して、まとめてみることに。

 

phpMyAdminをインストールして → まだエラーが出てるけど。 http://qiita.com/koshihikari/items/f4608f9f98b8a247c611 を拝見。

以下まるごと引用させていただいています。

phpMyAdminダウンロード

sudo wget http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/4.1.13/phpMyAdmin-4.1.13-all-languages.tar.gz

gzファイル解凍

sudo tar zxvf phpMyAdmin-4.1.13-all-languages.tar.gz

解凍してできたディレクトリの移動&リネーム

sudo mv phpMyAdmin-4.1.13-all-languages /var/www/html/phpMyAdmin

gzファイル削除

sudo rm phpMyAdmin-4.1.13-all-languages.tar.gz

動作確認
※下記URLにアクセスしてログインしてみる。
※ユーザ名、パスワードはMySQLのユーザ名、パスワードを入力する。
http://192.168.33.50/phpMyAdmin/

画面下に以下のエラーメッセージが表示されているのが確認できる。

「設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。」

config.sample.inc.phpからconfig.inc.phpファイル作成

sudo cp /var/www/html/phpMyAdmin/config.sample.inc.php /var/www/html/phpMyAdmin/config.inc.php

config.inc.php編集

下記の行を見つけ出し、値を変更する。

$cfg[‘blowfish_secret’] = ‘a8b7c6d’;

$cfg[‘blowfish_secret’] = ‘hove’;

動作確認
※再度、下記URLにアクセスする。
今度はエラーメッセージが消えているのが確認できるはず。
http://192.168.33.50/phpMyAdmin/

本日はここまで。。。ありがとうございました。

おそるべしvi 。使い方が全然わからないから、コマンド解説いただいてるページを開いたまま。
やったことをちゃんと書いておかないと忘れるよと言われたので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation