「箱」から脱出できるか・・・

って引田天功じゃないんですが。
ビジネス書なんですが、それだけにとどまらず、人間関係ってこうして築くものなんだよねぇと、箱に入りっぱなしの私は反省しきりです。

Related 自分の小さな「箱」から脱出する方法

今からでも遅くなければ、少しずつ箱から出る努力をしてみようかと。

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください