母に年金特別便が届きました。
記録を見ると、高校を卒業してから働いた会社の分がごっそり抜けているのと、結婚してから働いたところが抜けているそうです。
で、結婚してから働いたところは記録があって、(ここの照会だったんですね)無事に記録に追加されたわけですが、最初の会社は記録がないそうです。大手企業なので記録がありそうなんですが、やっぱりない。
母は、「結婚退職するときに払い戻してもらったからかな。」と言っていますが、そんな制度があったんでしょうか。。。これは調査中です。
そして、なんと父にも年金特別便が届いたのです。父は亡くなってすでに36年ほどたっています。で、母と結婚する前の記録が出てきたそうです。
母は、遺族年金をもらっていたのですが、その記録が追加されると、そのときにもらうべき金額が不足してた訳だから、その分もらえるかもぉと喜んでいたんです。。。が、母は自分の厚生年金をもらった方が遺族年金を続けるよりいいと思い、切り替えているんですね。で、社会保険事務所では、これをもらう手続きをすると、今、母がもらっている厚生年金が減るっていうんですよ。
私の考えでは、その遺族年金をもらっていたときにもらい損ねていた分なんだから、もらえるでしょって思うのですが。
それおかしくない?っていうことで、納得のいくまで食い下がれと母を応援している私です。
計算式とかちゃんと書いてもらって、母が飲み込めたらOKです。
保険料、きちんと払ってるんですよ。きっちり説明してもらいたいものです。
私の年金特別便についてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation